高山自動車短期大学

クルマのメカニックのスペシャリストを目指す

学部・学科
  • 自動車工学科
キャンパス所在地
  • 岐阜県
学校の特徴
  • 世界ラリー(WRC、APRC)への参戦
  • 高い国家試験合格率(一級・二級)
  • モータースポーツ授業満載

入試タイプ

  • 一般入試

  • 推薦入試

  • AO入試

  • 特待生入試

学校独自の奨学金制度

  • 給付
  • 貸与

「任せてよかった」と言われる整備士を目指して。

自動車工学科髙樋奈々さん

地元の長野県で祖父が整備工場を経営していて、そこで整備士として働いている祖父と父の姿に憧れて整備士になりたいと思いました。高山自動車短期大学に入学したきっかけは、オープンキャンパスに行ったときに、先生と学生の距離が近くて相談しやすい環境があると感じたからです。また、敷地が広く設備が良くて、女子学生への住宅補助などの支援が充実していたことも決め手になりました。将来は祖父や父のように知識が豊富な整備士になって、祖父の整備工場を継いでいける整備士になりたいと思っています。

2018年12月現在の情報です

学生専用ピットで自分のクルマをメンテナンス!
本学には学生専用のピットがあり、放課後などいつでも自分のクルマのメンテナンス・ドレスアップなどができます。ピットはいつも学生でいっぱいです。

2018年12月現在の情報です

Tag

#資格に強い!

全13社の自動車メーカーの開発担当者から、最新のクルマの技術やメカニズムを実車を使用し講義を受けられる。 学生1番人気の授業です。

#実践的なカリキュラム #面倒見がいい #女子大歓迎

公式アカウント