種智院大学

ほっとかない大学。少人数で実感、自分の成長。

学部・学科
  • 人文学部 仏教学科・社会福祉学科
キャンパス所在地
  • 京都府
学校の特徴
  • 福祉の就職に強い資格をダブル取得。
  • 少人数だから実感できる、自分の成長。
  • 歴史のまち京都伏見で学ぶ。

先生との出会いで、ソーシャルワーカーはカッコイイと知りました。

人文学部 3年上川 達也さん

福祉に興味があって本学に進学しましたが、大学では社会福祉士として現場経験のある先生のゼミで、生活に困っている人の相談・支援をする仕事があることを知りました。福祉の仕事は、その人の普通の暮らしを実現すること。そのお手伝いをするソーシャルワーカーは、スキルも必要だし奥深く難しいですが、人を幸せにできるカッコイイ仕事です。

少人数・「スグ友」で自信をつけて成長できる!

少人数制の種智院には、静かでゆったりした時間が流れています。そして、入学後すぐに気心知れた友達が見つかるはず!仲間との発表や個人の理解度に合わせた教育で、自信を持てるようサポートします。 他大学ではダブル取得が難しい、国家資格の社会福祉士と精神保健福祉士の受験資格を卒業と同時に両方取得できるのも、種智院の大きな強みです!

イベント日程

6/11(日) 11:00-15:00
オープンキャンパス!公開授業「知ってる?福祉のホント」同時開催。
8/6(日) 11:00-15:00
オープンキャンパス!公開授業「知ってる?福祉のホント」同時開催。
9/3(日) 11:00-15:00
オープンキャンパス!公開授業「知ってる?福祉のホント」同時開催。

一人ひとりが主役になる大学。