ルーテル学院大学

福祉と心理の学びから、人を深く理解する人材に

学部・学科
  • 総合人間学部 人間福祉心理学科 (福祉相談援助コース・臨床心理コース・子ども支援コース・地域福祉開発コース・キリスト教人間学コース)
キャンパス所在地
  • 東京都
学校の特徴
  • 学生の可能性を広げる、1学年90人の少人数教育
  • 社会福祉士・精神保健福祉士・臨床心理士で全国有数の高い合格率!
  • 少人数教育を生かしたキャリア支援で安定した就職率!

入試タイプ

  • 一般入試

  • 推薦入試

  • AO入試

  • センター試験利用入試

学校独自の奨学金制度

  • 給付
  • 貸与
  • 減免

母と子の自立を支援しています

総合人間学部小野 宇維さん

保育ボランティアがきっかけで、高校生の頃から福祉の道を志してきました。ルーテル学院大学への入学は、先生との距離が近いアットホームな雰囲気が決め手となりました。現在は母子支援員として、母子生活支援施設で入所者が自立していくための就職支援や育児相談などを担当しています。母親や子どもと関係を築く過程では、大学で学んだ「受容と傾聴」の姿勢が活きていると思います。相手の想いに寄り添うことができた時、大きな喜びを感じます。(2014年度卒)

2018年12月現在の情報です

“想い”をカタチにする、5コースの学び
ルーテルは1学科5コース制。福祉相談援助・地域福祉開発・子ども支援・臨床心理・キリスト教人間学から、自分の興味や目的に合ったコースを2年次進級時に選びます。1年次は学びの基礎を固めながら、面談や相談を繰り返し、それぞれの「誰かの役に立ちたい」想いを具体的なカタチにしていきます。また、コースにとらわれずに全ての授業が履修できるよう、学際的なカリキュラムとなっているので、多角的なアプローチが可能です

2018年12月現在の情報です

Tag

#就職に強い!

ルーテル学院大学は1学年90人の少人数教育。この強みを活かして、学生一人ひとりに寄り添った就職支援を行っています。選任の教職員による全学生との個別面談や、年間を通じて数多くの就職支援プログラムを実施しています。一人ひとりに適切な指導を行うことで90%を超える、高い就職率となっています。

#資格に強い! #面倒見がいい #先生との距離が近い

公式アカウント

誰かの役に立ちたい。その“想い”をカタチに。